シュノーケリングが初心者向けと言われる理由は?

海のアクティビティは沢山に存在していますが、初心者におすすめなのがシュノーケリングです。特に沖縄では人気の高いアクティビティですが、なぜ初心者向けなのか。またシュノーケリングでの注意点などについて紹介していきましょう。

シュノーケリングは初心者向けと言われている理由

沖縄での海のアクティビティとして人気のシュノーケリングですが、どうしてシュノーケリングは初心者向けと言われているのでしょうか。シュノーケリングは必要なアイテムは3つだけ。

マスクとシュノーケル、フィンさえあれば楽しむことができ、泳ぎが下手くそな方であれば、浮力が高く作られているシュノーケリングジャケットを着用すれば、沈むことなく浮いていられます。

高額なウェットスーツがあれば一年中楽しめますが、通常は薄手のラッシュガードを着用すれば楽しめてしまうため、始めるのに本格的な資金投入が必要がないことが初心者向けと言われている理由の一つです。

スキューバダイビングなどでは、タンクなど高額な専門器具が必要になってきますし、注意点が多くコツも必要になってきます。こういった点から比較すると、シュノーケリングは初心者でも誰でも楽しむことができる海のアクティビティといえるのです。

シュノーケリングも事故のリスクがある

初心者向けのシュノーケリングでも事故のトラブルに見舞われるリスクはあります。高波に巻き込まれたり危険生物に接触するなどが代表的ですが、まずはベテランのツアーコーディネーターなどをつけて一緒に行ってもらうようにすると安心です。

まずはシュノーケリングから始めてみよう

沖縄の海は魅力が沢山詰まった世界でも珍しいところ。初心者向けのシュノーケリングから始め、沖縄の魅力をどんどんと感じていき、何度もリピートして新しい発見をしていきましょう。

関連する記事